家づくりストーリー

新築|ALL

セルロースファイバーを採用!吹抜けのある 長期優良住宅

福岡県筑紫野市 新築(2階建て)

セルロースファイバーを採用!吹抜けのある 長期優良住宅

物件データ

所在地福岡県筑紫野市
面積1F:111.0㎡(約33.6坪)2F:40.5㎡(約12.2坪)延床面積:151.5㎡(約45.8坪)

建築中レポート

1.2017年09月26日
整地
整地

雑草取り除き整地をしました。
薮蚊も減って 一安心。

2.2017年10月07日
地盤調査
地盤調査

地盤調査実施中

3.2017年10月12日
進入スロープ
進入スロープ

進入スロープを新設
補強のための基礎工事

4.2017年10月21日
進入スロープ
進入スロープ

進入スロープも完成

5.2017年10月30日
丸太製材見学
丸太製材見学する!

H様ファミリーが大黒柱の選定と、自分達の住まいに使用する丸太製材の見学に来ました!
杉樹齢約80年生以上のヤブクグリ系で、長さ5メートルで元口直径470ミリをリビングとウッドデッキの大梁材(120×330ミリ)に、芯持ち材として製材加工します!

6.2017年10月30日
丸太製材見学
丸太製材見学する!

製材加工すると、木の香りと木目や色合いが、五感で感じられるから気分が晴れやかになります!

7.2017年10月30日
大黒柱
我が家の大黒柱を選びました!

選んだ大黒柱は、約5~6年前に仕入れていた、霧島神社にあった杉丸太!
11月から工事を始めます、棟上げ時が非常に楽しみなことになりそうですね!!
H様ファミリーには、どうか楽しみに待っていてくださいね!!

8.2017年11月10日
地鎮祭
地鎮祭

秋晴れの下
地鎮祭が執り行われました。

9.2017年11月10日
地盤補強
地盤補強

杭打設の作業中です。

10.2017年11月21日
製材加工
製材加工

当社の貯木場の丸太を厳選し製材して、機械加工します!
いよいよ加工が始まります!!

11.2017年11月21日
地盤補強
地盤補強

地盤補強完了しました。

12.2017年12月11日
切込加工
切込加工

180ミリ(6寸)角柱の骨太柱の切り込み手加工を始めています!!
骨太柱は桧土台や梁に組み込む凹凸加工が、特殊な仕口になるので大工棟梁の匠の技が試されます!!

13.2017年12月13日
自然曲り丸太
自然曲り丸太

お客様のご希望で、リビングの一部吹き抜けになるポイントの梁材を、ご覧の自然曲がりの丸太を加工研磨して匠の技で施工します!
新年1月末の建て方が楽しみな逸品ですね!!

14.2017年12月28日
配筋検査
配筋検査

瑕疵保険の外部配筋検査。
無事終了。

15.2018年01月02日
切り込み加工
上棟を目指して

今年も早速、新春を飾る上棟式が福岡県筑紫野市から始まります!!
昨年末に骨太健康住宅の手作り構造材切り込み加工を始めています!

16.2018年01月02日
切り込み加工
切り込み加工
17.2018年01月20日
基礎工事
基礎工事

基礎立ち上がりのコンクリート打設。
土台としっかり締結するアンカーボルト。

18.2018年01月20日
基礎工事
基礎工事

来週建て方を待つばかり

19.2018年01月24日
建て方に向けて
建て方に向けて

今日からいよいよ、H様ファミリーの思い入れのいっぱい詰まった長期優良住宅の骨太健康住宅の建て方が始まります!!

20.2018年01月24日
骨太柱
建て方に向けて

オーナー様の強い希望で、大黒柱に交差する御覧の2本を210ミリ(7寸角)の骨太柱で組み上げます!ちなみに右手の柱が120ミリ角でその違いがわかりますね!!

21.2018年01月24日
建て方
建て方

気持ちいい晴天の中建て方が始まっています。
ウッドデッキの大梁を納めています。

22.2018年01月24日
建て方
建て方

和室とリビングの大梁!を納めています。

23.2018年01月24日
建て方_大黒柱
建て方!~我が家の大黒柱~

H様ファミリーに選んで頂いた大黒柱を住まいに納めています。

24.2018年01月24日
建て方
建て方

現在、一階部分の建て方中!
だいぶ住まいのカタチが見えてきました☆

25.2018年01月24日
大黒柱と一緒に
大黒柱と一緒に♪

大切な思い出として大黒柱と一緒に記念写真♪

26.2018年01月25日
棟木
建て方二日目

大黒柱に棟木が取り付きます。

27.2018年01月25日
建て方
建て方二日目

玄関ポーチ柱が建ち、桁から母屋、棟木まで屋根の形が現れました。

28.2018年01月27日
リビング吹き抜けの梁
リビング吹き抜けの梁

H様のお住まいに合わせて選んだリビングの吹き抜けの梁。
足場がとれてリビングから眺めれる日が楽しみです♪

29.2018年01月29日
上棟式
祝 !上棟式!

昨日。筑紫野市のH様邸の棟上げ式!
最上位の棟木まで伸びてしっかりと、H様ファミリーの命と健康を守る大黒柱で、御神酒、清めのお塩、洗い米、お頭付きの魚で、祝詞から大黒柱と住まい四隅に、御神酒を上げて、家内安全健康と作業の安全を祈願しました!
H様ファミリーには棟上げ式おめでとうございました!

30.2018年01月29日
上棟式
祝!上棟式!

約2年半前に当社の博多ショールームに来訪されて、希望される土地探しを何回もの屈折を越えて、念願の土地から、ようやくこの日(棟上げ式)を迎え、本当に感慨深い思いがしました!
H様ご夫婦の、自分達が目指す一生一代の子孫代々に遺す骨太健康住宅を、どんなことがあっても建てるんだと言う、強い意志があって 今日の祝日です。本当におめでとうございます!
H様ファミリーとの良きご縁に感謝し、完成に向けてフォーユーの職人魂で作業に精進させていただきます!

31.2018年01月29日
餅まき式
餅まき式☆

オーナー様の第1投で当社恒例の、モチマキ式が始まりました!
モチが見えますか!?

32.2018年01月29日
餅まき式
餅まき式☆

昨日の寒風の吹く肌寒い日でしたが、モチマキ式のこの場所だけは、空から舞ってくるお餅、お菓子、五円(ご縁)玉を拾う?取り合う? 熱気で、楽しい時を過ごしました!
やっぱりモチマキ式はい~いね!

33.2018年01月29日
餅まき式
餅まき式☆

シアワセの札を引き当てた皆さん!
お花と交換しシアワセ笑顔に!
おめでとうございます!

34.2018年01月30日
骨太の構造体
骨太の構造体

長期優良住宅仕様で建てさせて頂くH様邸。
屋根は三州の防災瓦。床高は長期優良住宅の基本より300㎜ほど高く施工しています。
シロアリ対策はもちろんですが、床高なので今後の劣化対策・維持管理やメンテナンス対応が容易になります。
九州の温暖多湿の気候に対応した造りです。

35.2018年01月30日
自然丸太タイコ仕上げ
骨太の構造体

オーナー様の希望はやや強めの和が好きで奥様は、モダンな和洋が好き。そこで、ご提案したのが自然の曲がりを活かした丸太を、匠の技と研磨で渡り組み上げにして大空間の大梁材の2本を自然丸2面タイコ仕上げに !
完成して当社オリジナル床材の杉浮造りで寝転んで、この天井を見れば、必ず身も心も癒やされること必定です!!

36.2018年01月30日
骨太の構造体
骨太の構造体

二階は、屋根最上位まで見える化粧仕上げにして、家の端から端、ぶっ通しの超快適な住まいに仕上げます!! H様ファミリーには、楽しみに待っていて下さいね!!

37.2018年02月07日
屋根明かり取り
屋根工事

屋根から明かりが。
ウッドデッキの上部に明かり取りのガラス瓦が入りました。

38.2018年02月16日
外部施工中
外部施工中

外部廻り施工中、通気胴縁

39.2018年03月13日
玄関カマチ
玄関カマチ

玄関カマチ取り付け。
床断熱施工。

40.2018年03月26日
化粧枠材の加工
化粧枠材の加工

室内木建具の廻りの強度を高めることと、見た目の美しさを高める為に、ご覧の杉化粧枠材(厚み30ミリ)を、現場にて匠の技で加工し取り付けます!!

41.2018年03月29日
ウッドデッキ天井
ウッドデッキ天井

リビングの前のウッドデッキ天井を杉化粧板で施工中です!! de_02_1032.gif
屋根からの採光を瓦ガラスで!

42.2018年03月29日
セルロースファイバー
セルロースファイバー

断熱性能は、次世代省エネの最高等級4で施工しています!!
ちなみにこの家は、セルロースファイバーで屋根=厚み120ミリ・壁=120ミリ、床=カネライト成形発砲の厚み100ミリです !

43.2018年03月29日
下地の木組み
下地の木組み

今の新築住宅は、建築期間が一般的に2ヶ月から3ヶ月で完成する家がほとんどですが、見た目だけでなく地震や台風だけでなく、丈夫で強い長持ちする家を造ろうと思うなら、下地の木組みを、ご覧のようにしっかりとやっておくことが非常に大事です!!
ちなみにこの家で下地どう縁材=30センチピッチに厚み15×60ミリを施工しなければ、約1ヶ月半の工期短縮になると思います。

44.2018年03月29日
骨太柱
骨太柱

住まいの構造的に大事な箇所に立てる、骨太柱の210ミリ(7寸)角柱!

45.2018年04月30日
手作り家具の材料
手作り家具の材料

いよいよ手作り家具の材料選択を行っています!
選んだのは、システムキッチンの天板(長さ2600×40×300ミリ)と、キッチン前のサイドボードのカウンター天板(長さ2600×40×350ミリ)の杉板をご覧の4メートル材×幅広の400~500ミリの良いとこ取りで!
ちなみにこの材料は当社で2~3年自然乾燥させていた杉樹齢約150年生です!
見た目は悪いように見えますが完成時が、非常に楽しみな逸品です!!

46.2018年04月30日
基礎巾木の化粧
基礎巾木の化粧

外部足場が撤去され
基礎巾木の化粧を行ってます。

47.2018年05月11日
内部塗り壁
内部塗り壁

リビング吹き抜けは塗り壁の為 の足場が。
下塗り完了。

48.2018年05月11日
ウッドデッキ
ウッドデッキ

ウッドデッキも取り付け中です。

49.2018年05月18日
外構工事打ち合わせ
外構工事打ち合わせ

雨模様のなか、外構工事の協力業者さんと、現場にて詰めの打ち合わせを実施!
雨のなか濡れながらの協議お疲れ様でした!

50.2018年06月03日
外構工事
外構工事を始めます!

昨日、筑紫野の現場で外廻り工事を始めるにあたって打ち合わせを実施しました!

51.2018年06月03日
快適な住まいづくり
快適な住まいづくり

福岡県筑紫野の外部の気温は31℃と夏日の暑さ・・・
現在建築中のこの住まいは二階でも、ヒンヤリとしています!!
四季を通じてエアコンや加湿器・除湿器等の機械オンリーは、住まう人の健康と快適性に疑問符が付きます!
私たちの建てる家は、エアコンはほどほどに快適で健康に過ごせる住まい造りです!
一度ぜひ本物の健康住宅をご覧ください!!

52.2018年06月19日
外構工事
外構工事

外構工事の現場打ち合わせに行きました!
外回りの化粧ブロックとフェンス工事、進入口の化粧ブロック、駐車場工事、電気配線工事などなど…♪
早速に、外回りの化粧ブロック施工用の砂をダンプから降ろしています!!

53.2018年06月19日
エコクロスの打ち合わせ
エコクロスの打ち合わせ

昨日の現場では、奥様、施工業者さん、現場監督の坂本さんが、エコクロスの最終打ち合わせ中でした!

54.2018年07月18日
リビングの吹抜け
リビングの吹抜け

リビングの吹き抜け空間!
この開放感は写真撮影ではなかなか、皆さんにお伝えするのは難しいですね!!
完成時が非常に楽しみです!!

55.2018年07月19日
食器棚カウンター
食器棚カウンター

オリジナル食器棚のカウンター天板はご覧の桧材(厚み40×幅約500ミリ)!
これを凹凸に製作加工中 !

56.2018年07月23日
手作り家具
手作り家具

これを、ある手作り家具のポイントに使用します! この木が、何の木かわかります???
見た目は、今はほとんど無い、脂松の斑目模様にちょっと似ていますね!!

57.2018年07月31日
堀コタツの天板
堀コタツの天板

堀コタツの天板材の選別を実施しました!
この木材の天板材は、銘木屋さんが約10年前に丸太材を天板にしていた杉厚板材で切り口には鹿児島営林署の刻印がありました!
私がみる限り、屋久島杉系 約300年生と思われます! (その時の保管が悪く傷みが多少あった・・・)
傷みを除いたり、補足してどう活かすか? 知恵と匠の技が試されます!!

58.2018年08月07日
掘りコタツの天板
掘りコタツの天板!

深い色合いと艶それに木目と香り! さすがに杉樹齢約300年のアオ杉銘木ですね!!

59.2018年08月29日
LDK
LDK
60.2018年08月29日
吹き抜け
吹き抜け
61.2018年08月29日
ロフト
ロフト
62.2018年08月29日
子供部屋
子供部屋
63.2018年08月29日
子供部屋
子供部屋
64.2018年08月29日
和室
和室
65.2018年08月29日
玄関
玄関
66.2018年08月29日
洗面脱衣室
洗面脱衣室
67.2018年08月29日
サンルーム
サンルーム
68.2018年08月29日
書斎
書斎
69.2018年08月29日
食器棚
食器棚
70.2018年08月29日
階段
階段
71.2018年08月30日
子ども部屋
子ども部屋

自分の部屋は自分でお掃除。
自分の部屋ができて、とってもうれしそうでしたよ☆

72.2018年10月03日
電動シャッターを施工
電動シャッターを施工

リモコンで車に乗ったままでも簡単操作出来る最新電動シャッター施工!
住まう人と住まいの安全と安心のために!!

73.2018年12月05日
植え付け
お父さんと僕で植えたよ!

H様邸の植え付けを、オーナー様とTくんで行いました!
たっぷりと水をやって土をかぶせて、これで来年の春には新芽が顔を出してくれますね!!
Tくんが植えたモミジが毎年の春に新芽を出して、秋には紅葉し、家族のみんなに元気の源をあたえるよ!

74.2018年12月05日
境界の隙間
境界の隙間にも!

幅20センチの隙間は、そのままだと汚くなるので白い小石を敷き詰めて、可愛らしいお花を!

新築 - ALL にある

その他の家づくりストーリー

ページトップへ