桧の敷居材をカンナ掛け|森に住んでいるような帰りたくなる平屋の家-福岡県大野城市-

昨日、福岡県大野城市Y様邸の手作り建具に使用する桧の敷居材のカンナ掛けを行いました!

桧の敷居材

こちらはカンナ前の桧の敷居材(約2メートル×35×172ミリ)

桧敷居材

和室とリビングの間仕切り3枚戸の敷居材(長さ2.7メートル×37×180ミリ仕上げ)。
当社で丸太原木〜製材〜天然乾燥し厳選した特選材です♪

カンナ仕上げ前の写真はこれ本当に大丈夫かな?と思われる人が多いと思いますが...

桧の敷居材

カンナ仕上げをすると上の写真のようになります!
左が2.7m、右が2m、美しい木目(年輪)と色彩の艶やかさが現れてますね。

桧の敷居材

こちらは手作り建具の化粧枠の材料
完成時の仕上りを想像しながら厳選し眺めるのがなんとも気持ち良いです♪

敷居材

本日このサッシ化粧枠材、室内手作り建具枠材と桧の敷居材を建築現場へおさめます!

 

こちらのお住まいでは、お客様のご厚意により 2月11日(土)・12日(日)の2日間限定で「平屋」構造見学会を開催させていただきます!

構造見学会の開催は、6カ月ぶりの開催となります。
ご興味のある方は、この機会にぜひ一度ご覧ください☆

イベントの詳細はこちら

 


フォトギャラリー 資料請求 お住まい無料相談

1ページ (全40ページ中)