構造材の積み込み|森に住んでいるような帰りたくなる平屋の家-福岡県大野城市-

構造材の積み込み

厳選した原木丸太を製材した構造材を機械加工するためトレーラー車に積み込み中!

構造材の積み込み

構造材の積み込み

構造材の積み込み

構造材の積み込み

ご覧の2本の長尺梁は上がウッドデッキの化粧梁材で、強さと美しさを考慮し長さ約5.5メートル×120×240ミリに。
下は、和室~リビング間に通す長さ約5メートル×120×350ミリの大梁材です。

ちなみに、どちらの梁材も当社で2〜3年熟成乾燥させた杉樹齢約150年前後の銘木なので、赤身の色艶と香りが一般材とは全く違いますよ!


~製材前の様子~

厳選した原木丸太を製材所へ!
構造材の積み込み

こちらが今回使用する大梁材の原木↓
構造材の積み込み

年月とともに腐食した白身部分をカットし、熟成した赤身部分を大梁材として使用します!
じっくりと乾燥させることで、木本来の深い色合いが出て香りが持続します。

 


フォトギャラリー 資料請求 お住まい無料相談

1ページ (全40ページ中)