スタッフブログ

手作り家具の天板を選定|福岡市南区

食器棚の天板
昨日。福岡市南区にて建築中のお住まいに納める食器棚の天板を選定!この4m材から長さ1700×40×450~500ミリに!
ちなみにこの材は、約2年半前に丸太を厚板に製材加工して自然乾燥させていた樹齢約150~200年の桧材で、木目と色合いが一般的な材料とは全く違いますよ!

食器棚の天板
カンナ加工研磨すると本物の良さ(質感)が見えます!

書斎カウンターの天板
書斎のカウンター天板も厳選!ご覧の天板に!
長さ約2m×40×450ミリに加工します!杉樹齢約150~200年の天板材!

当社では、お住まいに合わせて手作り家具に使用する材も自社貯木場から選木。ご希望の雰囲気をお聞きしながらどこにもないお客様の住まいへ材料にもこだわっっています。

 

記事一覧

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ