建 て 方



土台敷込
建て方の前に、
土台敷きが行われました。





そして、後日 上棟式に向けて いよいよ 建て方!!
天候にも恵まれて作業も順調に進んでいきました。


       

リビング七寸角柱で受ける大梁が収められています。



トン!トン!カン!カン!

棟梁たちによって木造りの家フォーユーならではの
骨太構造体がだんだんとカタチになってきました。




リビングの化粧大梁など 次々と収められています。

    

いよいよ!H様邸の大黒柱!!
 

クレーンで、慎重に・・・慎重に・・・運ばれて
大黒柱 が、しっかりと住まい納められました(^^)/



1階が終わると2階の建て方へ
小屋組みの最初に棟木が収められています。



小屋組みの登り梁が、次々と収められています。



棟木や母屋登り梁が 全て納まり、
H様邸の形が見えてきました。


登り梁 とは・・・梁自体が水平でなく、屋根勾配などに合わせて
斜めに架けられる。勾配天井や天井を設けない場合などに用いる。 
( 住宅建築専門用語辞典 引用 )
 

屋根タル木を取り付けが行われて
あとは、瓦の下地板を打ち付け
ゴムアスルーフィングを葺いて上棟式を迎えます。



建て方の間、オーナー様のお母様が応援に駆けつけて頂きました。


我が家の大黒柱・切込加工へ   表紙へ   祝!上棟式!!へ